女の体でイキすぎてヤバイっ!森島コン 鱗 作 を読んでみた。ちょいとネタバレ 無料 立ち読みあり

女の体でイキすぎてヤバイっ! 第2話 

 

女の体でイキすぎてヤバイっ!森島コン 鱗 読んで ネタバレ 無料 立ち読み

 

 

[ComicFesta]女の体でイキすぎてヤバイっ!はこちら

 

 

▲  ▲  ▲  ▲
女の体でイキすぎてヤバイっ! 無料サンプルはこちら
配信サイト コミックシーモア  
docomo、au、softbank公式サイト

 

入会・登録は月300円(消費税別)〜

 

女の体でイキすぎてヤバイっ!

第2話 そんなビンカンな所、イジるなっ!l

 

露天風呂で 女性の体に変身した 遥の背後から 冗談半分で オッパイをわしづかみにして ゆっくり遥の顔を覗き込む圭助。

 

冗談のつもりが 遥の 何とも言えない とろ〜んとした艶のある表情に驚いてしまうのであった。

 

軽いノリで遥の体に 悪戯をしただけなのに 気持ちよかったことがバレてしまい、今度は圭助に下半身を責められるのであった。

 

 

今度は両足を思いきり広げられ あまりの姿に思わず叫んでしまうが、静かにしろ!!と 手で口を塞がれてしまう。

 

お前 ここは女湯だぞ!!今ここで大声を上げて周りに見つかったら 忍び込んだだけじゃなく お前が 女だってことまでバレると言われ、、 圭助の言うことを聞かざる得ない状況に、、、、、

 

まずは 背後から 抱き抱えられるように開脚して座り、圭助の指を1本  遥かのおまん○に
初めは 痛がる遥だが 徐々に開発しながら慣らしていく。

 

圭助の絶妙なテクニックのせいなのか それとも 女性の体になったせいなのか 、指1本で体を支配されているような感覚は今までに味わったことのないものだった。

 

次は 開脚したおまん○を指2本で ひらがなの の の字を描くように かきまわして 敏感なポイントを探される。

 

遥の表情を眺めながら 快楽を得たポイントを見つけると 集中的に責めたてた!!
同時に豊満な張りのあるオッパイをもみながら 乳首を吸い始める。

 

浴槽内にある おおきな岩に 寄りかかるような体勢にさせられ、圭助の悪戯はさらに激しくなる。
とうとう我慢できずに、遥は女の身体になってから 初めてでイッてしまったのであった。

 

快楽に昇天した遥の姿を見て 圭助は腰に巻いていたタオルに手をかけ、、、、、、、

 

 

 

第3話 ヌルヌルしたのがアソコのナカに入ってくる…