保護者失格 第28話  ごめんねの理由

保護者失格 第28話 ごめんねの理由 あらすじ紹介

 

保護者失格 ダウンロードはこちら

 

 

↑  ↑  ↑  ↑

 

 

保護者失格 第28話 ごめんねの理由  無料画像 各種ダウンロードはこちらより

 

 

「ちづるちゃんと とゆっきーは結婚できないから」

 

千代子ちゃんに言われた一言ではっと 目が覚めるちづる。

 

確かに 私と ゆっきーが結婚できないのはわかっている。 いけない関係だから・・・  でもなぜ  私は 以前言われたこの言葉を 急にふと思い出し  夢に出てきてしまったんだろう・・・・

 

 

 

目を覚ますと そこには 仕事から  ちょうど叔父さんが帰ってきたところでした。

 

叔父さんが買ってきてくれたお土産のプリンを  食べているときに 叔父さんに   「ごめん」 という 理由を尋ねたのでした。

 

以前叔父さんに ごめん!! と言われてから なぜか ぽっかりと心に穴が開いてしまった ちづると叔父さんの関係。  

 

あの言葉が気になって気になって  ずっと聞きたかった 叔父さんの本音、どういう意味が  あったんだろう・・・  勇気を出して叔父さんに あの言葉の意味を尋ねるものの  叔父さんは 答えてくれませんでした。

 

叔父さん  本当の事を教えて・・・

 

 

 

 

今日はもう遅いから もう寝なさい

 

 

いやだ  絶対にヤダ!!

 

 

 

ちゃんと叔父さんが 本当の事を話してくれないとやだ  !!

 

 

私、何かいけないことした? 叔父さんに迷惑をかけるようなことなんかした??  思わず叔父さんの冷たくとられた態度に自然に涙があふれるも  叔父さんに問い詰める ちづる!!

 

 

叔父さん、もう私のこと嫌いになっちゃった?

 

ぽっかりと 心に風穴があいたちづるは 叔父さんに言いせがむのでした。

 

 

 

保護者失格  27話に戻る

 

 

保護者失格  29話に進む