保護者失格 つきのおまめ あらすじ紹介 16話

保護者失格。一線を越えた夜 第16話 ひとりでしてたの?

保護者失格。一線を越えた夜 第16話 ひとりでしてたの? ネタバレ注意 R18 漫画 無料 つきのおまめ

 

えろ〜くなってきましたね!!笑 叔父さんのシャツの匂いを嗅いでベットの上で・・・ なんて、、いやらしい、、、、若い頃は 血の気も 性欲も盛んな時期ですから オナヌーは当たり前にあるんでしょうか?

 

男の人は 自慰行為をしたりするのはよく見かけますが 女性が このような姿を さらけ出すのは なかなか珍しいものですよ!!エロマンガや エロビデをなどでは よく見かけますが それでも男性より圧倒的に少ないと思いますね!!

 

まぁ 結論として ちづるは それほど叔父さんの事を愛しているんでしょうね!!(っ*´∀`*)っ

 

それでは 第16話 ひとりでしてたの?を紹介したいと思います。

 

スマホで見るなら

 

保護者失格。一線を越えた夜 無料サンプルはこちら

 

▼ ▼ ▼ ▼

 

 

保護者失格ダウンロードはこちら

 

 

▲ ▲ ▲ ▲

 

docomo、au、softbank公式サイト

 

入会・登録は月300円(消費税別)〜

 

保護者失格。一線を越えた夜

 

 

保護者失格。一線を越えた夜

 

 

第16話 ひとりでしてたの? あらすじ紹介

 

 

 

昨日 電話越しで寂しそうにしていたちづるが気になって 朝早く出張から戻ってきた 叔父!! 自宅に戻ると 部屋の中は 静寂に包まれている!!

 

 あれ? ちづるいないのか? と思いながらも  寝室のドアを開けると そこには ベットの上で  眠っている ちづるの姿が!!

 

 

ちづるは自分の股間に手を突っ込んだまま 一人でHなことをして、叔父さんのベットの上でそのまま寝てしまったようです(´。?ω?。`)  その哀れもない姿に一瞬 動揺してしまいますが  そ〜〜〜〜っと やさしく頭をなでながら ちづるを起こしたのでありました。

 

 

 

うううん〜〜むにゃむにゃ   あっつ 叔父さん帰ってきてたの? ごめんなさい  勝手にベットの上で寝ちゃって、、、 と、ここで 自分がどんな姿で どんなことをしていたのか 叔父さんの 雰囲気で色んなことに気がつくちづる。

 

その瞬間 顔を真っ赤に染めて ごめんなさい!・・きゃぁ〜 恥ずかしい こっちを 見ないで‥と取り乱すちづるであった。

 

 

この姿が とても可愛らしくて 見ているこっちまで恥ずかしくなってきました。(?o?o)ノ?

 

 

こんな卑猥な姿を見せてしまったちづる、、、 叔父さん私の事嫌いにならないで!!  そう涙目で訴えかけるちづるに 叔父さんは 嫌いになんてならないよ!!と そっと優しく見守ってくれたのでした。

 

前回同様 ちづるの困った顔が見たいのか、俺がいない間 1人でしてたの?”と意地悪な言葉をかけてくるのでした!!笑  きっと 叔父さんは  ドSなのでしょうか?たまに 責め立ててきますね!!!

 

 

叔父さんの言葉に恥ずかしくて赤面するが さみしかったんだねと!  叔父さんの優しさに包まれながら 愛を感じるちづる だが 叔父さんは またしても 意地悪な、、、事を

 

 

俺がいない間 一人でしていた事を みせて!!・・・・・    優しい叔父さんの言葉に・・・・・

 

 

 

詳しくは 本編でお楽しみください。

 

 

保護者失格 15話に戻る

 

 

 

保護者失格 17話に進む